スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30代から若い女性まで薄毛や抜け毛の悩みが!サイトトップ >白髪染め >>白髪染めの上手な選び方は、髪質によって選びましょう?

白髪染めの上手な選び方は、髪質によって選びましょう?

白髪染めの上手な選び方は、髪質によって選びましょう?


白髪染めを失敗しないで、選ぶ方法は、自分にあった
色ばかりを考えるのではなく、髪質によって選びましょう。


例えば、一般的に、太くて硬い髪は染まりにくい性質を持っていますし、
細くて柔らかい髪は染まりやすい性質を持っています。


ですから、この自分の髪の性質をよく把握しておかないと、
色の染まり具合が変わってきて、納得のいく白髪染めができません。


そのため、白髪染めを選ぶ際は、特に色に注意する必要があります。
細くて染まりやすい髪は、ほぼ自分の希望通りの色を選べばよいですが、
太くて染まりにくい髪は、希望の色より1トーン明るめの色を選ぶように
して調整していくのです。






また、頭皮の状態も考えて選びましょう。顔やボディに普通肌、敏感肌があるように、
頭皮も肌の一部であるため、それぞれタイプが存在します。


白髪染めは薬液なので、特に敏感肌やアレルギーを持った人は、
選び方を間違えると頭皮に炎症を起こす原因になります。


肌の弱い人は白髪染めの成分表示に気を配り、刺激性のある成分が
含まれていないかチェックする必要があります。


現在はアルコールなどの成分を使わず、天然成分だけで構成した肌に優しい白髪染めもあるので、
肌の弱い人はもちろん、普通肌の人も検討してみるとよいでしょう。










theme : メンタルヘルス・心理学
genre : 心と身体

話題の商品案内!

頭皮環境に悩む女性の声から生まれた自然派シャンプー

自然派シャンプー『花しゃん』

ブログランキング参加中

検索フォーム

QRコード

QR
FXスワップポイント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。