スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30代から若い女性まで薄毛や抜け毛の悩みが!サイトトップ >自毛植毛専門クリニック >>自毛植毛のショックロスとは?

自毛植毛のショックロスとは?

自毛植毛のショックロスとは?

自毛植毛をすると、生え揃うまでに時間がかかります。
植毛したとは言え、施術してすぐに発毛するわけではありません。


移植された毛髪の大半は、1ヵ月後前後で一度抜け落ち、その後、
約3ヶ月後から発毛し始め、しっかり生え揃うまでには半年以上の期間がかかります。


また、ショックロスと呼ばれる、あまり聞きなれないことばですが、
移植された毛髪の多くは一度脱毛することがあるといいましたが、これとはまた別に、
植毛部分周辺にもともと生えていた髪が抜け落ちることがあります。




この現象はショックロスと呼ばれ、植毛により、一時的に血行不良が引き起こされることによる
栄養不足が原因という説もありますが、確実な原因は未だ解明されていません。


ショックロスは誰にでも起こるわけではなく、個人差があります。
また、ショックロスで抜け落ちた毛髪の大部分は数ヵ月後に再び生えてくるため、
一時的な脱毛と思って差し支えないでしょう。








theme : ★ハゲ(禿げ)・薄毛を治そう!★
genre : 心と身体

FXスワップポイント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。