スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30代から若い女性まで薄毛や抜け毛の悩みが!サイトトップ >毛髪培養 >>毛髪培養とはどんな治療法?

毛髪培養とはどんな治療法?

毛髪培養とはどんな治療法?

「毛髪培養」などという言葉を聞いたことがありますか?
現在は、最善の薄毛治療である「自毛植毛」ですが、自毛を培養して増やすことができれば
さらなる治療の発展につながります。


この研究を「毛髪培養」といいます。


自毛植毛の最大の欠点は、ドナーの毛髪の数に限りがあることです。
あくまでも、自分の後頭部の毛髪を移植するだけで、全体のの毛髪の数はかわりません。


現在、この分野で最先端の研究は、この「毛をつくる」工場にあたる部分を培養で
増やすという、バイオテクノロジーの世界に入ってきています。


1つの毛包からいくつものコピーをつくることができれば、植毛の材料は無限になります。




後頭部からたった1つの毛包を取り出し、これを培養して数百から数千の毛包をつくる
ことができれば、傷跡も残らず、患者さんの負担はぐっと少なくなるのです。


牛や羊のクローンがつくれるのなら、毛包のコピーくらいつくれそうなものですが、
現実はそうはいきません。


まだまだ「毛髪培養」の研究は、始まったばかりで、実用化までには10年、20年という時間がかかるでしょうが、
将来に期待したい研究ですね。








theme : メンタルヘルス
genre : 心と身体

FXスワップポイント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。